top of page

スタジオレンタル利用規約

第1条(総則)                                                                                                 

Pilates Studio Fly Yokohama(以下、「当スタジオ」という)は、利用規約(以下、「本規約」という)について以下のとおり定めます。

 

第2条(適用範囲)

本規約は、当スタジオのレンタルスタジオ利用者と当スタジオとの間に関わる一切の関係に適用されるものとし、利用者が初回登録を行った時点で本規約に同意したものとみなします。

 

第3条(目的)

当スタジオのレンタルスタジオは、会員がMerrithew Corporationが主催するSTOTT PILATES®の資格を取得のための練習時間を確保することを目的とします。

 

第4条(本規約の改定)

当スタジオは当スタジオの裁量により、本規約を変更することができるものとします。

当スタジオは本規約の変更にあたり、変更後の本規約の効力発生日の1か月前までに、本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容とその効力発生日を会員に通知します。

 

第5条(運営・管理)

当スタジオの運営及び管理は当スタジオ代表(森山真江)が行います。

 

第6条(会員資格)                                                                                        

1.当スタジオは、本規約に同意した方で、以下のいずれかの項目に該当する方に会員資格を付与するものとします。

1)STOTT PILATES®のコースを受講中の方

2)STOTT PILATES®のコースを修了された方。但し、最終受講したコース修了日から6か月以内に限る。
   コース修了証明書および身分証明書のご提示が必須となります。

2.会員資格は、本人限りとし、譲渡若しくは相続その他、包括承継できないものとします。

 

第7条(登録および登録情報の変更)

登録を希望する方は、当スタジオの提示する会員登録方法(紙媒体またはウェブ)にて必要事項を入力し、登録を行うものとします。会員は、住所、氏名、電話番号など、会員登録時の登録内容に変更があった際には、直ちに所定の方法により登録内容の変更を行うものとします。なお、登録内容の誤りなど等により生じた損害について、当スタジオは一切その責任を負いません。

 

第8条(個人情報の取扱い)

当スタジオは、会員の個人情報(以下、「個人情報」といいます。)について、別途当スタジオが定めるプライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱うとともに必要な保護措置を行います。

 

第9条(会員資格の喪失)

次の各号の一に該当する場合、会員は会員資格を喪失するものとします。

1)会員が退会したとき、または、STOTT PILATES®のコース修了日から6か月以上が経過したとき

2)会員が本規約、その他スタジオが定める規則に違反したとき

3)会員が会員登録に際して虚偽の申告をしたとき

4)会員が第14条の禁止事項に違反したとき

5)会員が死亡したとき

6)会員が料金を支払わなかったとき

7)当スタジオがスタジオを閉鎖したとき

8)その他当スタジオが会員として相応しくないと認めたとき

 

第10条(退会)

会員が自己都合により退会する場合は、当スタジオ所定の手続きを行うものとします。

なお、退会時の料金について次条をご確認下さい。

 

第11条(料金)

  • 料金体系は、別途定める内容をご参照ください。既にお支払いただいた料金の返金には応じられません。

  • セッションのキャンセルは受講開始の24時間前までに当スタジオへお知らせください。それ以降は100%キャンセルチャージを請求させていただきますので、予めご了承いただき、十分ご留意下さい。

3.チケットの利用期限は、購入日でなく初回利用日からカウントされます。必ず利用期限内にご利用ください。チケットは、ご購入いただいた方のみご利用いただけます。チケットの第三者への譲渡・貸与は禁止いたします。

4.ご購入いただいたチケットの払い戻し・再発行はできません。なお、退会時に未使用のチケットは失効いたしますので、あらかじめご了承ください。

 

第12条(営業時間、休業日)

1.営業時間、休業日については、当スタジオが別途定める方法で告知するものとします。

2.施設点検、補修、改装、または騒乱、災害などのやむを得ない事由が発生し、当スタジオが営業困難と判断した場合、臨時休業を行うものとします。

 

第13条(利用時の注意点および禁止事項)

1.会員は利用時には以下を守るものとする。
1)使用したマシンとその付属用品を元の状態に戻す
2)使用したマシンとその付属用品を消毒する

3)空調、照明を消す

4) 更衣室がきれいな状態になっているか確認する

2.当スタジオは会員が施設内において次の各号一に該当する行為を行うことを禁止いたします。会員が禁止事項に抵触した場合、即座にご利用を中止させて頂きます。その際、既に頂いているご利用料金の返金は一切行いません。また、その後のご利用を全てお断りさせて頂きますのでご了承ください。

1)レンタルスタジオご利用時のスタジオ内での飲食
2)無断での利用時間延長
3)スタジオ内でのゴミの廃棄(消毒用のウェットティッシュ以外のごみはお持ち帰りください)
4)スタジオ内での喫煙・火気の使用 ・動物の入室
5)当スタジオまたは他会員に対する犯罪行為、公序良俗に反する行為、その他法令に違反する行為、またはその恐れのある行為

6)当スタジオまたは他会員を誹謗、中傷し、もしくはその名誉を毀損する行為、またはその恐れのある行為

7)スタジオの運営の妨げ、もしくは他会員のセッション受講の妨げになる行為、またはその恐れがある行為

8)施設内に刃物、爆発物などの危険物を持ち込む行為

9)スタジオの施設、器具または備品を毀損または無許可で持ち出す行為

10)その他当スタジオが不適切と判断する行為

 

第14条(閉鎖)

当スタジオは、次の各号の一に該当する場合は、スタジオの閉鎖または一部閉鎖をする場合があります。

1)天変地異その他によりセッション開催が不可能となったとき

2)著しい社会情勢の変化、その他の事由が発生したとき

3)経営上必要があると認められたとき

 

第15条(免責)

スタジオが提供するセッションでの怪我および疾病、窃盗その他事故、ならびに、本人または第三者に生じた人的・物的事故については、当スタジオは一切の責任を負わないものとし、会員は損害賠償の請求を行わないものとします。また、受講者本人の判断による子連れでの受講中に子供に生じた怪我等についても同様とみなします。

 

第16条(損害賠償)

会員が自己の責に帰すべき事由により、当スタジオまたは第三者に対して損害を与えた場合は、その損害を賠償するものとします。

 

第17条(別途協議)

当スタジオおよび会員は、レンタルスタジオの実施に関して本規約などに定めのない事項または本規約などの解釈に疑義が生じた場合には、双方誠意をもって協議の上、これを解決するものとします。

 

第18条(その他)

本規約において特に定めのない事項については、別途掲示された当スタジオが定める事項が適用されるものとします。

 

 

2023年1月14日施行

 

Pilates Studio Fly Yokohama合同会社

email : contact@pilatesstudiofly-yokohama.com

bottom of page